[よくある質問]水道水中の放射性セシウムについて

2016年11月01日

飲料水の水源用ダム湖の湖底の泥には、放射性セシウムが検出されていますが、ダム湖の除染をしなくても、水道水中に放射性セシウムが含まれることはありませんか?

 富岡町の水道水の供給元となる木戸ダムの場合、平成27年度のモニタリング結果(計9回)では、底質から8,400Bq/kg~17,800Bq/kgの放射性セシウムが検出されています。しかし、同時に行われた表層及び下層の水質からは放射性セシウムは検出されていません。また、下流の長瀞橋※1、木戸川橋でも放射性セシウムは検出されていません。

ダムから木戸川への放流は、湖底から60mの取水口から放流されています。そのため、台風のような時でも湖底の放射性セシウムが巻き上がり流れ出る可能性は低いと考えられます。

一般に放射性セシウムは土と吸着する性質があります。水中においても土粒子に吸着し、川を流れたり、湖底に堆積したりしています。土粒子に吸着した放射性セシウムは、イオンなどの状態で水中に溶け出すことはほとんどありません。このため、浄水場での浄水処理(凝集・沈澱・ろ過)で、土粒子を取り除くことで放射性セシウムも一緒に取り除けます。

※1…ダムより約8km下流、浄水場の取水堰近く

参考資料:
平成27年度公共用水域放射性物質モニタリング調査結果(まとめ)
平成27年度福島県調査結果
http://www.env.go.jp/jishin/monitoring/results_r-pw-h27/2-03.pdf
参考資料:
小山浄水場から供給される水道水の安全性について
双葉地方水道企業団、復興庁、内閣府、厚生労働省、環境省、福島県

町からのお知らせ

一覧

放射線に関する相談窓口 開設日

車載型ホールボディカウンター 検査日

食品放射性物質の測定 実施日

※日程は変更になることもあります
< 2017 >
10月
1
2
3
4
5
  • 食品

    一日中
    2017.10.05

6
7
8
9
10
  • 相談

    一日中
    2017.10.10

11
  • 相談

    一日中
    2017.10.11

12
  • 食品

    一日中
    2017.10.12

  • 相談

    一日中
    2017.10.12

13
14
15
16
17
  • 相談

    一日中
    2017.10.17

18
  • WBC

    一日中
    2017.10.18

  • 相談

    一日中
    2017.10.18

19
  • 食品

    一日中
    2017.10.19

  • WBC

    一日中
    2017.10.19

  • 相談

    一日中
    2017.10.19

20
  • WBC

    一日中
    2017.10.20

21
22
23
24
  • 相談

    一日中
    2017.10.24

25
  • 相談

    一日中
    2017.10.25

26
  • 食品

    一日中
    2017.10.26

  • 相談

    一日中
    2017.10.26

27
28
29
30
31
11月
11月
11月
11月
サイトに関するアンケート
実地中!

ご協力をお願い致します

なるほど!放射線・放射能コラム

コラム一覧
項目別モニタリング情報一覧

更新情報

一覧
花と緑のあふれる町 富岡町