For foreigners

食品以外の放射性物質検査

ため池の測定詳細

『ため池の取水放射線量調査』へ戻る

富岡町では、町内のため池について放射性セシウム濃度の測定調査を、町独自に実施しました。

(1)目的

営農再開に向け、ため池の水に含まれる放射性物質の状況を確認するために実施しました。

(2)内容

①地点
令和元年度
  • 避難指示解除区域3箇所
②調査日(採取日)

令和元年度 :令和元年9月26日~10月3日

③測定内容

ゲルマニウム半導体検出器を用いて、ため池の放射性セシウム134及び137の濃度を測定しました。
※セシウム134及び137の検出下限値は各1 Bq/kgを目標としました。

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1人中0人がこのページの情報は役に立ったと言っています。